<< 県道飯山〜斑尾線の土砂崩れに伴う、斑尾への迂回方法 | main | RCリゾートのオンロード&オフロードサーキット、オープン準備 >>

2012年斑尾山菜採り案内の中間報告です

さて、2012年の春の体験イベントとして斑尾高原の山菜採りは、
4月21日のフキノトウから始まりました。
2012-04-20 12.46.27.jpg

そして5月のGWにはコゴミと鳥足ショウマ、甘草などが採れていました。
2012山菜GWコゴミ採り.jpg

5月12日、13日ごろからは、残雪の周りではフキのトウ、タラの芽にコシ油。
2012斑尾山菜コシアブラ.jpg
画像はコシ油の木を3人がかりで引き寄せて採るところです。

5月26日、27日になると、山ブドウの新芽とウドブキが旬になり、
2012斑尾山菜採りうどぶき.jpg

そこに山ウドがてんこ盛りに採れ始め、山菜袋は一杯です。
20125月27日斑尾山菜ウド.jpg

そして、6月2日土曜は、コゴミが終わっているも、残雪を砕いて無理やりフキのトウを採りまして、
2012年6月2日斑尾山菜残雪のフキのトウ.jpg

極上のブラック蕨を発見!、不通の蕨より柔らかく、粘りがあって甘い味がたまらない絶品です。
2012年斑尾極上ブラック蕨.jpg


フキの葉をちぎっては投げ、ちぎっては投げ、茎だけを採りまして、貴重なウドブキも戴きながら、根曲り竹の竹の子を探すのであります。

すると、竹藪の中で竹の子を探す山菜ガール出現で、ビックリ!!
2012山菜ガール.jpg

竹藪から、山菜ガールが出てきて、収穫の雄叫びを上げているのであります。
斑尾根曲り竹山菜ガール.jpg
お年を聞くと、20???才の若い女子も楽しむ斑尾高原の山菜採りなのです。

天然記念物の日本カモシカも、驚いたのか草原に飛び出て来て、
この山菜ガールをボォ〜〜と見ています。
2012斑尾日本カモシカ出没.jpg

そして、本日6月3日には、皆な知ってる内緒のウド畑に行きまして、極上の山ウド、白い部分が30僂曚匹△襪發里群生しています。
2012年6月3日斑尾山菜白ウド.jpg

急斜面を山菜ガールが登り、
2012年6月斑尾山菜ウド畑.jpg

『そろそろ降りるよ〜』言っても山菜ガールは頑張ってウドを掘る、斑尾高原の山菜採りなのであります。

本日6月3日までに10回目となる山菜採りイベントは、来週の9日、10日、11日のお客さんでひとまず終わりますが、今年は大雪のおかげで、7月上旬まで楽しめそうで、私の大好きな『ミズことウワバミ草』はこれからなので、楽しみです。

このミズのトロロが激美味なのであります。
 

コメント
コメントする










この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM