冬支度!着々と終わる!!2017〜2018スキーシーズン冬支度その2

10月からの冬支度、その1では、着々と遅れていましたが11月18日の降雪の後、23日まで2回の降雪に庭の雪は60僂泙農僂發辰晋紊蓮雨と晴天に加え気温が上がり少しずつ雪が解けてい行きましたので、裏庭のRCサーキットに夏冬の備品移動用の雪道を作り、11月25日から冬支度の再開となりました。

2017冬支度その2-3.jpg

この日は、11時頃から雨になり、本気で降って来たので雪道を切り開いたところで、撤退。

 

翌日は晴れ、RCサーキットの木製の擁壁にビニールシートを張り、雪で道路側に引っ張られて擁壁が倒れるのを防ぎます。

この日は、操作台の東側もシート養生作業を完了して、4時30分には暗くなり退却。

2017冬支度その2-2.jpg

 

『ほんでもって!』27日、雪の中で今年最後の丸ノコ作業、コンパネ切断です。

2017冬支度その2-4.jpg

『おじさんは、冬支度をがんばるのであります。』

この切ったコンパネを、RCサーキットの操作台の手摺に雪養生の為に、1人で張る訳で『反対側を我が家の周りをウロウロしているノラ猫に持ってもらうと助かる』などと思う今日この頃なのであります。

2017冬支度その2-5.jpg

 

12月3日、小雨の降る中BBQ場下の物置には、冬に使う備品が入っているので、これを出しながらRCサーキットの机や椅子に夏タイヤ、テントにBBQコンロなどの夏備品を入れて行きます。

2017冬支度その2-6.jpg

 

雪の中で、2日を掛けて夏冬の入れ替え作業が終了しました。

2017冬支度その2-7.jpg

 

最後に、封印のコンパネを張って夏冬の入れ替え作業は終わりです。

2017冬支度その2-8.jpg

これで屋外の冬支度が完了です。『後は、スキー場に順調に雪が降ります様に、パン・パン!』

『めでたし。めでたし。』(^_-)-☆🍎!(^^)! 

では皆さん、12月9日斑尾高原スキー場はプレオープンです。『来てねぇ〜!!』

 


10月から始めたのに?冬支度!着々と遅れる!!2017〜2018スキーシーズン冬支度その1

今日、11月28日、師走まで後2日、例年より3週間早い初雪予報11月18日に根雪が!!『2017〜2018年スキーシーズンの冬支度着々と遅れています。( ;∀;)』

地球温暖化の影響だろうか?10月も雨が多く晴れの日が少なかった今年は、カメムシの異常発生やカマキリの玉子が上の方にある!!などから、例年より雪が早く降り大雪の恐れと見て、10月上旬から裏庭のRCフラットダートサーキットの備品の片付けに、雪囲い用のベニヤ板の塗装などから冬支度を始めました。

2017年10月冬支度-2.jpg

次に、夏から9月下旬まで活躍したバーベキュー場の片付けです。

2017年冬支度11月-1.jpg

 

10月中旬には、りんごじゃむRCオンロード&オフロードサーキットの操作台の雪囲いに取り掛かりますが、同じ斑尾でも、ここは毎年4m超の積雪がある為、上の手摺まで完全に埋まります。!!( ゚Д゚)

2017年RC10月冬支度.jpg

 

10月下旬には、カラ松が黄金色に輝いて紅葉が絶好調(^_-)-☆ そんなペンションの表庭に設置したミニ四駆サーキットも片付けて、大量の落ち葉を集めて、焼き芋作りたい!(^^)!『そうだ!来年は、これで焼き芋づくりイベントやるぞ!!』

2017年10月-2.jpg

 

11月に入り、裏庭のRCダートコースのコースガードを外してから、霜と雪対策のグレーシートを掛けて行きます。

此れだけでも、落ち葉を掃いて完了まで3日を要します。(´;ω;`)ウゥゥ

2017年10月冬の準備-2.jpg

 

いよいよ、初雪の予報が11月18日に出た為に、前日の17日にスタッドレスタイヤに交換です。『何時もは12月5日前後なのに?』

2017年冬支度11月-5.jpg2017年冬支度11月-6.jpg

例年より3週間早い初雪予報にも係らず、降った雪は40僉!イキナリ根雪なのであります。( ;∀;)

その2に『つ・づ・く!!』(^_-)-☆

 

 

 

 


台風21号が上陸予報の前日!りんごじゃむRC飛行場ではOM飛行クラブ遠征会が開催

先週の21日、22日、超巨大台風21号が近畿から東海に上陸か?の予報の中、斑尾高原のペンションりんごじゃむRC飛行場には、今年4回目、OMRC飛行クラブの最後の遠征会を開催しました。

天候は、予報80%の雨予報にも係わらず!『長野北部はアルプスに囲まれているから大丈夫』との私の掛け声に、東京から来られたRC愛好家は8名、何時もより3名ほど少ないものの『よく来たね!!』なのであります。

2017年青梅RC遠征会最終回-1.jpg

来てみてビックリ!!時折霧が上空を通過したり、薄日が差したりししながらも、雲の位置は高くほぼ無風!!(^^♪

2017青梅RC-2.jpg

晴天の日は10月でも日焼けをするほど、アスファルト舗装の飛行場はハダケアが必要なほど隠れるところが有りませんから、今日の様な日が、RC飛行機愛好家には最高の一日なのであります。

但し明日は、絶対暴風雨!降雨100%( ˘•ω•˘ )!!

 

そんな訳で、今日は皆さん真面目にRC飛行機フライトミーテイングを楽しんで、ペンションりんごじゃむで夕食です。

ラッキーな今日一日に『カンパ〜ィ』(^^♪

2017年青梅RC遠征最終回.jpg

今年最後のOMRC遠征会の納会を祝って、ペンションりんごじゃむオリジナルの宴会料理『斑尾風中華鍋!!沢山めし上がれ!(^^)!』『めでたし、めでたし(^^♪』


2017年9月9日・10日、P−りんごじゃむRC飛行場にOMRCクラブ遠征会を開催

9月9日、前日までの大雨がうその様に晴れ渡り、ペンションりんごじゃむRC飛行場には、東京よりRC飛行機愛好家のお客様が、来られ、抜ける様な青空に向けて、自慢のRC飛行の舞を楽しみました。!(^^)!

2017年9月9日青梅RC遠征会-1.jpg

この日を迎える前ために、先週のRC5時間耐久ダート大会の片付けの後、直ぐに滑走路の目地、その長さ1450mに生えてきた草を刈り、

2017年9月飛行場整備-1.jpg

引きつづき、周りの雑草やススキを刈り、2日間のりんごじゃむ飛行場の整備を終了しました。

『何時もこんなことしてるから、いくら食べても太れません』身長170僉体重54(^_-)-☆

2017年飛行場整備-2.jpg

『Welcome to RINGOJAM Rc flight Place』めでたし、めでたし!!(^^♪


9月3日、2017りんごじゃむサーキット第19回RC5時間耐久ダート大会開催

昨年の9月に開催予定であった19回RC5時間耐久が私の目の手術で中止になりましたので、改めて2017年9月3日『ペンションりんごじゃむサーキット第19回RC5時間耐久ダート大会』の開催となりました。

また、昨年までのフラットダートサーキットをカーペット仕様に更新して初めての大会になるため、関東甲信越から6チーム、29名が長野県のペンションりんごじゃむサーキットに集合しました。(^^♪

2017年5時間耐久-1.jpg

朝8時30分より受付と車検を開始して、選手会『SS1・2.5時間、SS2・2.5時間の5時間耐久は、1チームドライバー3名以上に加え30分ごとにドライバー交代を義務づける』などを説明した後、全車コースイン!!

横一列の一斉スタートです。 レディー GO!

2017年5時間耐久-3.jpg

全長80mの短いコースではあるも、S字やヘヤピン、逆バンクに、全国的にも珍しい起伏を利用した、大小のジャンプに加え2.7mのコース幅が急に1.0mに狭くなる『見て肛門』コースなど、楽しい中にも難しいコースなのであります。

2017年5時間耐久-4.jpg

2017年5時間耐久-5.jpg

さて、ジャンプを上手く飛び着地することで、タイムロスが無く、マシンへのダメーも少なくなる訳で、5時間で1000回以上は飛ぶ空中姿勢がとても大事なレースになります。

しかし、ジャンプ姿勢だけでは勝利が来る訳では無く、ギヤ比にモーター&アンプ、車高に足回りなど全てのセッテイングが整う事で結果が出るのが、レースなのです。

2017年5時間耐久-6.jpg

SS1:2.5時間の後、1時間の休憩を取りSS2:2.5時間の開始。

そして午後4時15分、りんごじゃむサーキット第19回RC5時間耐久ダート大会の終了!!チェッカーフラッグとなりました。

2017年5時間耐久-7.jpg

最終ラップにチェッカーを受けたのは5台のマシンとなりました。『完走おめでとう!(^^)!お疲れさまでした。』

 

さて、このレースは雑誌RCマガジン取材を受けましたので、レースの結果は10月4日発売のRCマガジン11月号で見てねぇ〜!!(^^♪。

 

 


全日本建築設計事務所スキー大会参加チーム懇親会BBQ inりんごじゃむ開催

8月19日、全日本建築設計事務所スキー大会(AJASS)ペンションりんごじゃむBBQ懇親会を開催しました。

此のイベントは、大手建築設計事務所の交流会として31年前に企画され、来年2018年の冬で30周年記念になる素晴らしい絆のスキー大会が開催されます。

2017りんごじゃむBBQ.jpg

各社のOBは元より、関連の設計事務所やその紹介者まで巻き込んで楽しい時間を過ごしています。

2017りんごじゃむBBQ-3.jpg

忘年会、新年会に始まり、ミーティングだの、懇親会だの、反省会だのを月1で開催するうちに、お互いにライバル会社である事を乗り越えて、底なしに飲んで騒いでのノミトモダチになりました。!(^^)!

2017りんごじゃむBBQ-1.jpg

夕方も明るいうちから始めて、体力の無いおじさん?おばさんは、飲んだくれて10時頃には寝てしまいましたが、私の様にそれなりに若い者は?11時までこの懇親会を楽しんで、お片付けをして、お開きとなりました。

『めでたし・めでたし、なのであります。』(^_-)-☆

 

今回も、キャプテンのM氏ご家族が早めに来られ、BBQの設営のお手伝いをして頂きましたので、当日の私は少し余裕があり、懇親会の開始前にシャワーを浴びる余裕がありました。

2017AGASSりんごじゃむBBQ-1.jpg

『Mさんと奥様、息子さんに感謝、感謝です。』来年も宜しくお願いします。(^^♪

 

 

 


オラァ!ヒッポファミリークラブ・多言語Nature Camp in MADARAO

8月1日〜3泊4日、多言語仲間ヒッポファミリークラブ様、約207名様による斑尾高原キャンプが開催されました。

6軒の宿泊施設に分泊され、ペンションりんごじゃむには『青りんごグループ』大人子供合わせて21名がお泊りになり、日本をはじめ・アメリカ・韓国のお客様が含まれています。

2017ヒッポ集合写真.jpg

ヒッポとは?『国や人種の違いを超えて、どんな言葉を話す人もコミニュケーションができる様になれたら……。』そんな思いから1981年、多言語を自然習得するヒッファミリークラブが誕生したそうです。

『人は誰もが「どんな言葉でも」「いくつでも」話せるようになる自然のチカラを持っている。』とのことで、現在21か国の言葉で活動しているファミリー クラブです。

 

2017ヒッポ飯山市長挨拶.jpg

オープニングには、飯山市の足立市長が歓迎の挨拶をされるなど、斑尾高原のみならず飯山市をあげて熱烈歓迎なのであります。(^^♪

初日の私の挨拶では、『オラァ、Hello、サラマレイクン、ナマステー、カネカセヨ〜(^_-)-☆』!韓国の方が『アニョセヨ〜』と合いの手が!!『通じたのであります。』\(^o^)/

 

2017ヒッポアクティビティー-2.jpg

斑尾高原では、各グループに分かれて、千曲川ラフティングを始めジップライン、トレッキングに沢登り、クラフト体験やメンバーオリジナルコーナーなど自然体験がいっぱい楽しめましたね。

 

2017ヒッポ.jpg

3日目の夕食は、期待のバーベキューです。

 

2017ヒッチポ2集合写真-2.jpg

8月4日の最終日、CLOSINGの記念写真を撮ります。

 

このクロージングの会場で、青りんごチームの皆さんに寄せ書きを戴きました。!(^^)!

2017ヒッポペナント.jpg

この寄せ書きは、右(上)のハングル文字は『青りんご』と書いてあります。

『斑尾とペンションりんごじゃむの滞在により4日間で、青りんごグループが、赤いりんごになり、りんごジャムになった!。』とのことで、『皆さんありがとう、うれしいです。 (^^♪ 』

 


2017年夏休みの受け入れが整いました!『涼しいまだらお高原へ お・い・で ・\(^o^)/』

標高1000m!!天空の高原、樹木の緑がまぶしい(^_-) まだらお高原の夏は、平均気温が21℃ !(^^)! お客様が、すてきな夏休みを迎えるための準備が『ととのいました。(^^♪』

 

妻がつくる!ガーデニングも7月7日、七夕の日に完成です。\(^o^)/

20170706ガーデニング-3.jpg20170706ガーデニング-1.jpg

 

私の仕事も、星見るバルコニーのテント設営が完成\(^o^)/

満点の星に、天の川が雲の様に見えて、流れ星とカメラを向ければ、肉眼で見える数倍の星が!、ビッシリ輝いています。

また、今年はペルセウス座流星群が8月11〜13日ごろに見えます。『お盆休みに重なるので早めの予約をお待ちしています。』

2017夏休み準備-1.jpg

 

そして、東側のバーべキュウ場も、完成です。

2017夏休み準備-2.jpg

 

BBQ場に隣接の南側庭には、屋外ミニ四駆サーキットも設営しましたよ!!。

ミニ四駆サーキット完成.jpg

 

先日、ペンションりんごじゃむのRC飛行場オープンをブログで紹介しましたが、夏休みに向けて周りのススキ&草刈りも終わりましたので、台形の高台にある飛行場ですからローパスが楽しく出来ます。

2017夏休み準備-7.jpg

 

飛行場と同じ敷地にあるRC(EP&GP)オンロードサーキットも除草作業から草刈り完了、何時でも走行可能!!。

2017夏休み準備-4.jpg

 

ペンション裏庭のRCフラットダートサーキットは、今年よりカーペット敷きにリニュアルして全天候サーキットになります。

『もうちょっとで!!完成 (^_-)-☆』

2017年夏休み準備-8.jpg

そんな訳で、『大人が子供の夢が見れる空間づくり! ペンションりんごじゃむへ子供と、お・い・で。 \(^o^)/』

 

 

 

 


ペンションりんごじゃむRC飛行場!!RCヘリ・ドローン受け入れ準備完了(^^♪

今週7月8日(土曜)より、ペンションりんごじゃむの天空のRC飛行場は本格的な夏休みRCシーズンに入ります。 

こけら落としに、毎年来れるMRC飛行クラブ斑尾飛行会熱烈歓迎と、夏の平均気温21℃のりんごじゃむ飛行場の受け入れ準備完了!(^^)!です。

2017夏の準備-11.jpg2017夏の準備-10.jpg

現在のところ飛行場の貸し切り予約は、7月29日終日・30日半日、8月4・5・6日と8月19・20日終日、9月30・10月1日終日、10月9日終日が予約済みで、その他の日はガラガラに空いています。(^_-)-☆ なお、年内は11月上旬までオープンしています。

りんごじゃむRC飛行場では、RC飛行機90クラスからヘリコプター&ドローンなどが、順番を待つことなく楽しめます。

 

そんな訳で、5月上旬よりオープンのペンションりんごじゃむRC飛行場でしたが、気温の上昇と共に草やススキが伸び始めましたので、MRC飛行クラブ斑尾飛行会さん来斑に向けて、6月上旬から滑走路の目地へ除草剤の散布作業を開始しました。

2017夏の準備-4.jpg

先ずは、直線160mの滑走路の目地に除草剤を散布するのですが、何本もあるのでコツコツと地道な作業です。

2017夏の準備-8.jpg

1回の散布で全面完了まで2日間掛かりますが、これを10日程開けて2回目の散布を行わないとまた草が生えてきてしまいます。

そして、枯れ始めた草をビーバー(草刈り機)で刈れば完成です。

2017夏の準備-3.jpg

今年は、空梅雨とは言え雨の日は除草&草刈りが出来ませんので、今週の月曜日まで掛かりました。

2017夏の準備-6.jpg

仕上げの草刈りも、目地だけで2日間の作業で、その後周りの草と滑走路北と南の草刈りで1日、計3日掛けて刈ることで、模型RC飛行機のタイヤが引っかからない様になり、気持ちがいい離陸&着陸が可能のなるわけです。

 

『ほら!』完璧な滑走路の完成であります。『めでたし(^^♪めでたし!!』

2017夏の準備-7.jpg2017夏の準備-6.jpg

MRC飛行クラブの皆さん、そして全国のRC飛行機、RCヘリコプター、RCドローン愛好家の皆さん、

『まってるよぉ〜(^_-)-☆』


6月17・18日はRCK主催ドローン認定試験&講習会の開催協力を協力しました。

6月4日で春の山菜採り案内が終わり、ペンションりんごじゃむは、いよいよミニ四駆&RCシーズンとなります。

2017年、最初のイベントとして今年は、一般財団法人 日本ラジコン電波安全協会主催、ペンションりんごじゃむ、斑尾高原ホテル&スキー場協力による『ドローンオペレーター・インストラクター認定試験』を開催しました。

 

近い将来、このドローンは、現在の飛行機と同じ程度の安全性能になれば、皆さんの自家用車になると私は思います。

既に、一人乗りのスポーツドローンが飛びはじめ新たなスポーツとして注目を浴びているそうで、エアーサーフィンとして披露されています。

また国内でも、ドローンパイロットやドローンオペレーターなどの免許制度の検討が開始されている状況です。

と言う訳で、『皆さん!今のうち取る方が簡単かも〜?』

2017年ドローン講習会ー5.jpg

今年から、ドローンオペレーター1級、2級、3級の様に操作技術に合わせた、スキーの1級・2級と同じ等級制度が開始されたので、自分の技術レベルを全国レベルで確認することが出来るようになりました。

6月17日は、この受講者の為の座学講習会です。

2017年ドローン講習会-1.jpg

座学講習では、安全操縦を始め電波法、航空法その他の条例や撮影映像等のガイドラインなどの基本講習が行われました。

 

翌、6月18日はいよいよ斑尾高原スキー場の第7駐車場にて学科試験を午前中に行い、午後の後実技試験となります。

2017年ドローン講習会ー4.jpg

学科試験1時間30分ですが、基本常識問題などで皆さん30分か40分ほどで終わり、練習飛行を1時間ほど行い昼食となりました。

 

さて、午後からゼッケンの若い順から、ドローンオペレーター3級、2級、1級とインストラクター認定実技試験となり、規則では受講者と補佐をする人の2名1組で行うのですが、私はパートナーが居ない受講者の方に頼まれて、決められた飛行方法と飛行コースの助言補佐のお手伝いをしました。『受かるも落ちるもこの私(^_-)-☆補佐しだい!!かも?』

2017年ドローン講習会ー3.jpg

 

2017年ドローン講習会ー2.jpg

午後4時ごろには、全ての受講者の実技が終わり、受講者11名と一般財団法人 日本ラジコン電波安全協会の理事長はじめ事務局と試験管の方々との集合写真を撮りました。

2017年ドローン講習会ー6.jpg

ドローンという同じ趣味と事業目的の集まりなので、和やかな雰囲気の中、強風や霧、雨などの影響も無く終了することが出来ました。 

今日は『めでたし♪めでたし!(^^)!』

合格発表は、1週間後なので、めでたいかどうかは!判りません? (^_-)-☆

 

 

 

 

 


calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
selected entries
categories
archives
recent comment
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM